本文へスキップ

セキュア・ディー・ビー・ジャパン株式会社

セキュア・ディー・ビー・ジャパン株式会社

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-5-1 日本サンライズビル3階

データベース暗号化で重要情報を守ります

セキュア・ディー・ビー・ジャパンはデータベース・セキュリティソリューションを提供します

情報漏えいとデータベース・セキュリティ

  • 多くの企業は、顧客情報、社員情報など機密性の高い情報をデータベースで管理しています。このデータベースに外部または社内から不正にアクセスされないようにファイヤウォールや不正アクセス検出システムなどを設置したり、インターネットなどの通信経路上ではデータを暗号化して送受信することにより、情報漏えいを防止する策を講じているのが多く見受けられます。

    しかしながら、国内において毎日のように、外部及び社内の不正行為や不注意によって情報漏えいが発生しています。

    アカウントやパスワードが定期的に更新されなかったり、権限のないユーザによる機密データへのアクセスにより、情報漏えい、改ざん、変更、破壊される事故が頻繁に発生しています。
  • データベースの安全性を確保するには、機密データへの権限のないユーザーによるアクセスの防止、データの不当な削除・改ざんなどの破壊行為の防止、データベースに対するユーザーアクセスの監視などの対策が必要です。

    さらに、万一のデータ漏えい対策として、そのデータが暗号化されていれば、復号するためのキーが入手できなければデータそのものが無用のものとなります。

    「データベースの暗号化」が抜本的な解決策です。

NEWS新着情報

2016年8月5日
第6回「情報セキュリティEXPO秋」(2016年10月26日〜28日:幕張メッセ)に出展いたします。皆様の多数のご来場をお待ちしております。
2016年4月1日
プレスリリースを配信しました。データベースやアプリケーションの変更なしに容易に導入できる、データベース暗号化ソリューション「SecureDB for SME」の提供開始。「SecureDB for SME」を2016年3月に販売開始し、出荷しました。
2016年3月1日
「Security Days 2016」(2016年3月3日―4日, JPタワー)に出展致します。
2014年4月20日
第11回「情報セキュリティEXPO」(2014年5月14日~16日:東京ビッグサイトで開催)に出展致します。また、5月15日(木)15:30〜「情報漏えいを防ぐDB暗号化ソリューション」と題してプライベートセミナーを開催致します。皆様のご来場をお待ちしています。
2014年1月10日
SAP用データベース暗号化(トークナイゼーション)ソフトウェア「SecureDB for SAP」の販売を開始致します。 「SecureDB for SAP」はSAP業務アプリケーションのデータベースをトークン化し、アクセスコントロール、監査ログ収集・分析機能を提供し、冗長構成など可能であり、大規模ERPシステムのデータベース・セキュリティ対策に導入いただけます。
2013年8月26日
セキュア・ディー・ビー・ジャパン株式会社を東京都中央区に設立致しました。 セキュア・ディー・ビー・ジャパンは企業の業務データベースからの機密情報の漏えいを防止するセキュリティ製品の開発及び販売を行ってまいります。

製品一覧

セキュア・ディー・ビー・ジャパン株式会社

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町1-5-1      日本サンライズビル3階